暮らしの中のハッピーなモノ&コトを勝手にお裾分け♪


by lotusnow927
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:マレーシア ( 21 ) タグの人気記事

1/26(土)058.gif PM2:45KL発のエアアジアで帰国します。
お昼過ぎにはLCCTに着いていたいので、特にどこにも行かず、チェックアウトまでホテルでのんびり朝食をとったり、帰り支度をしたり。。

帰りは荷物重いし、公共交通機関の乗り継ぎが面倒だったので、前もってエグゼクティブタクシーを予約しておきました。こんなところでお金使うなんて、私っぽくないでしょ。でも、もう婆さんだから無理しないのε=(・д・`*)…
ホテルの方にも公共タクシーの方が安いとは言われたんですが、KLのタクシーの評判はあまり良くないし、帰り際にトラブってイヤな気分になりたくないので、あえてエグゼクティブタクシーで。
LCCTまでは定額でRM145、安全、確実、明朗会計で安心です(^ω^)
私は一人だから、ちょっと贅沢したら何でも割高になるけど、二人以上だったら絶対元は取れると思う。
(好奇心旺盛で冒険したいなら、話は別ですが・・・)
こちらのブログを参考にさせていただきました。

AM11:00にイスタナを出発して、道がすいていたので正午前にはLCCTに到着しました。
ドライバーさんがとてもいい方で、親切だし、楽しい話をいろいろしてくれました。
私がマレーシア料理に興味があると言ったら、奥さんより料理上手らしくて、秘伝のナシレマッのレシピを詳しく教えてくれました。50人くらい親戚が集まる時は、彼を始め、男性陣が腕を振るうそうです(笑)
そして驚いたのが、二人奥さんがいること。ムスリムだから、いいんですよね~(。-_-。)アタシはありえない。
認められているけど、マレーシアではごく稀だとは言ってましたが・・・ それぞれの奥さんの家にまんべんなく通ってるし、平等に一日RM50ずつ渡しているから問題ない、らしいデス。。
というわけで、空港まであっという間の一時間でした(*^。^*)

チェックインを済ませ、空港内をぶらぶら。。こじんまりと抑えておくべきものがまとまっていて見やすい。
マレーシアのドトール(?)的カフェオールドタウンホワイトコーヒーがあるし~。
a0298406_9593823.jpg

エアアジアgoodsが買える窓口があったり~。マレーシアのファーストフードチェーンマリーブラウンもあるし~。(写真左奥)
a0298406_1014936.jpg

と、簡素にまとまっていて、なにげに快適なKLのLCCT。せっかくご紹介したけれど・・・

クアラルンプール新国際空港(KLIA)新格安航空ターミナル(LCCT)「KLIA2」、6月28日にオープン!!024.gif

このニュース、帰国してから知りました(^^; 
お店もいっぱい入って、かなーりオサレな新LCCTになるようですね~。 ※記事はコチラ


ボーディングブリッジなんてありません。飛行機まで歩いて行って、タラップで機内へ。
新ターミナルになったら、もうこの光景は見られなくなるかも。。
a0298406_1065484.jpg

現LCCTには3社が乗り入れているらしいけど、ほぼエアアジアの独占状態ですな~。。
a0298406_10105580.jpg

帰りの座席は窓際でした。行き(通路側)で感じた狭さが全く気にならない。隣りが幼児だったこともあると思うけど。。
それからいろんな方もブログに書いていますが、羽田⇒クアラルンプールはすっごく寒かったのに、帰りはなぜかそんなに寒くないんですよね~(゚∀゚ )
a0298406_10592395.jpg

事前に申し込んでいたマレーシア料理の機内食(ミネラルウォーター付き 400円)。
ナシレマッは滞在中何度か食べましたが、コレが一番美味しかった016.gif
と思ったら、エアアジアのナシレマッ、なかなか好評のようです。皆さんもチャンスがあったらお試しを!
a0298406_111894.jpg

白ワイン(RM20)もいただきながら、快適な空の旅を満喫ちう010.gif069.gif
a0298406_1131754.jpg

息をのむほど、美しいトワイライト(☆∀☆) 前日から夕焼け運がツイてます053.gif 
a0298406_10541472.jpg

PM10:00頃、予定時刻よりも一時間以上早く羽田空港に到着。
車で迎えに来てもらっていたので、PM11:00頃帰宅。

Air Asia X MEMO
 ・今回の利用明細
   往復フライト(空港税・空港使用料込)      31,240円
   支払い手数料                       600円
   以下↓オプション 
   往路パンケーキ(コーヒー付)              300円 
   復路マレーシア料理(ミネラルウォーター付)     400円
   往路受託手荷物(15kgまで)             2,000円
   復路受託手荷物(25kgまで)             3,500円
   旅行保険                         2,180円
   TOTAL                        40,220円

 ・機内持ち込み荷物(7kg以内)のチェックが厳しいと聞いていたが、羽田でもKLでもノーチェックだった。

 ・羽田⇒KLの深夜便はけっこう疲れるので、往路だけプレミアムシートっていうのもありだな。。
  他社のエコノミー価格でフラットシートを確保できるのはとっても魅力的。
  ぐっすり休めるから、朝から元気に動き回れそう(^ ^)


というわけで、マレーシアの旅 2013はこれにて終了で~す(-^〇^-)
観てよし、食べてよし、買ってよしの三拍子揃ったマレーシア。治安もいいので、アナタもぜひっ035.gif056.gif
[PR]
by lotusnow927 | 2013-03-19 11:03 | 旅行 | Comments(6)
スカイブリッジと86階展望デッキ見学ツアー開始はPM7:00。
10分前にチケットカウンター近くのツアー用入口に集合です。時間厳守!
ツアーは15分毎に組まれています(各40人)が、さらにその中で2チームに分けられ、入口で渡される色別のカードを首にかけます。私は赤さんチーム(*^^)v
a0298406_14442969.jpg

上る前に、飛行機に乗る時のような、けっこう厳重なセキュリティーチェックがありました。
そのあと10分くらい3Dムービーを観た後、やっと高速エレベーター(一秒に一階上昇)に乗れます。

41階、地上170mのスカイブリッジ(連絡通路にある展望スペース)に到着~!
赤さんチームはPM7:00台ツアーの一番乗りなので、ゆったり見学できてラッキー058.gif
こちらでの見学時間は15分です。
a0298406_1453539.jpg

雨がザーザー降ってるんだけど、遠くは晴れています。
雨だったから展望スペースからの眺めは諦めていたんだけど、思ったより良く見えました。
a0298406_1457192.jpg

さくっと、自分撮り(*^^*) 左側にタワーの建物が写ってます。
a0298406_14481555.jpg

PM7:30近くになって、やっと暗くなってきました。
a0298406_1521487.jpg

続々と他のチームが到着。それにしても日本人いないな~。。
a0298406_1563860.jpg

83階で小型エレベーターに乗り換え、86階展望デッキへ。

高さ452mの世界へようこそ~ヽ(*´∀`)ノ 見学時間は20分です。
072.gifエレベーターを降りると、こんな光景が広がりま~す072.gif 
a0298406_1518242.jpg

雨止んできた!? トワイライトタイムにして良かったよ~。
a0298406_15215288.jpg

さすがにこのお天気・・・下界の視界はイマイチかな。
a0298406_15241627.jpg

ここからの眺めは本当に幻想的でうっとり053.gif さっきの写真より、どんどん夜が進んでます。。
a0298406_1534475.jpg

また、雨が激しくなってきちゃいました057.gif057.gif057.gif
a0298406_15371823.jpg

お天気が良かったら、素晴らしい夜景が広がるんでしょうね(^ ^)
a0298406_15412425.jpg

大満足の展望デッキ見学ツアーでした。天気は選べないけど、夕暮れ時から夜にかけての時間帯はオススメです(^.^)
ちなみにこちらの展望デッキ、模型が展示されていたり、チケットのQRコードを大きなテレビ画面にかざすと面白いしかけがあったり、子供も楽しめると思います。
それにしてもじわじわ値上がり続けるチケット代、RM80(マレーシア人はRM25・・・)とは、けっこう強気ですな・・・044.gif


マレーシア滞在最後の夜、晩ごはんはスリアKLCCの中で。。
a0298406_1545543.jpg

出発前に、KLに住んでいた方や旅行した方に美味しいお店を尋ねたら、皆さんからマダム・クワンズという答えが返ってきました。
スリアKLCCにも入っているので、行く気満々だったのですが・・・長蛇の列で断念(TT)

似たような雰囲気のお店で、行列ができでるんだけど、回転率がよさげなお店発見!
リトル・ペナン・カフェで、ペナン風プロウンミー(エビ麺)を食べました。RM11.30
帰って検索したら、かなりの人気店みたいですね。しかも私は人気メニューを食べたようで・・・
美味しかったけど、特に印象に残ってないんですよねぇ(^^; マレー料理に慣れてきて、最初の感動が薄れてきちゃったんですね、きっと。。
a0298406_15461494.jpg

外に出ると、すっかり雨は止んでいました。
ギランギランしているんだけど、凛としていて上品なんですよね~012.gif
上って良し、眺めて良しのペトロナス・ツインタワーなのでした。。
a0298406_15481363.jpg

⑲に続きます。次はやっと帰国編です(笑)
[PR]
by lotusnow927 | 2013-03-18 15:51 | 旅行 | Comments(0)
25日(金) 雨のち晴れ・・・そして雷を伴う大雨057.gif057.gif057.gif ツインタワーに上るのにぃ(T_T)

イスタナの朝食は美味しいな(^^♪ この点だけは、マジェスティックより優ってるな。。
a0298406_169385.jpg

朝食後は、ブキッ・ビンタンのSCスンガイ・ワン・プラザへ。
洗練されたパビリオンやスリアKLCCと違って、ローカルで庶民的な感じのSCです。例えるなら、前者が三越や高島屋、スンガイ・ワン・プラザは上野ABABや再開発前の秋葉原デパートって感じかな~。

Giantというローカル色の強いスーパーが入っていて、他のスーパーより割安だし面白い001.gif

ナシゴレン(炒飯)の素はチキンや海老や小魚用の他に、トムヤム味とか中華味とかいろんなのがあって面白いのでお土産用に購入。(ナシゴレンだったら、エスニックにあまり馴染みのない人でも無難かな、と。)一つRM0.48~RM0.89。
LEXUSのクラッカー(RM3.88)。チューツマぴろさんのオススメだし、個別包装なので配りやすいからお土産に、と思って買ってみたらめっちゃ美味しいっ053.gif
ハーブ入りの塩気があるクラッカーに、甘さひかえめのチョコが挟まれています。珈琲、紅茶、ワインにもぴったり~♪ 私とダーでほとんど食べちゃった。。もっといっぱい買ってくればよかった~(T ^ T)
a0298406_16115961.jpg

今回は行かなかったけどベストレートというその名の通りレートが良い両替所があるみたいだし、トイレはキレイだし、ディープで楽しいスンガイ・ワン・プラザなのでした(^ ^) 


パビリオン地下のフードコートで、念願の初チェンドル056.gif ドリアンがけでRM5.00。
ふわふわかき氷にグラムラカ(パームシュガー)とココナツミルク、パンダンゼリーにほっこり炊かれた煮豆さん。。まずいわけがないっ!!!美味しすぎて、ほっぺた落っこちました~(≧∇≦*)
a0298406_16123118.jpg

ブキッ・ビンタンのマッサージ屋通りの一件で足つぼマッサージ(45分 RM53)。
店内は広々としてエキゾチックなムードでいい感じ。トイレもおしゃれなんだけど、ゴミ箱あふれてる・・・
スタッフは大声でしゃべりまくってる・・・暇な時間っだったのかな、お客は私しかいなかった。
担当者は笑ったら損だと言わんばかりの、ぶっきらぼうな女の子だった。マッサージは悪くなかったけど・・・極めつけは、ありがとう、の言葉もなかった。
好印象ではないので店名は伏せますが、ガイドブックに載っているようなところです。
※漢字2文字の店名でエレベーターで上がります。
たまたまだったのかもしれないけど、ちょっとひどい(--〆)


そう言えば、名物のチキンライスをまだ食べてないじゃんということで、マッサージ屋並びの新馳名鶏飯へ。
a0298406_16144241.jpg

チキンライスセット(RM9.00)とライチジュース(RM5.00)。スチームがなかったので、ローストチキン。
美味しかったけど、またここで食べたいというほどではないかな~。。
海南チキンライスは大好きなので、次回は是非チャイナタウンの南香で食べてみたいデス。
a0298406_16155798.jpg

お店を出たら、057.gif057.gif057.gif まさにバケツをひっくり返したようなどしゃ降り!!!
全身びしょびしょになりながら、とりあえずホテルに戻って雨宿り。。
ツインタワーに上る頃には、止んでますように(><)

夕方になっても雨は止まず、とりあえずKLCCへ向かいます。
スリアKLCCの中に、日本でチェックしていたニョニャ・カラーズを発見043.gif 
ファーストフードっぽくしたニョニャ料理のお店なんだけど、商品も店内の雰囲気もおしゃれで可愛いです。
a0298406_16172331.jpg

この日二度目のチェンドル(RM4.20)。やっぱり幸せ~なお味です016.gif
そして初オタオタ(RM2.50)。ふわふわなめらかなので、「マレーシア風かまぼこ」というより、スパイス&ハーブが効いたはんぺんという感じ。ビール飲みたーいっ068.gif
a0298406_1618311.jpg

ニョニャ・カラーズは、KLに居ながら気軽に美味しくニョニャ料理を味わえるので、時間が限られている旅行者にはありがたいお店ですね。KLに数店舗あるみたいなので、見かけたら是非~(n‘∀‘)η


次は、いよいよペトロナス・ツインタワーに上るわよ~ん(^ε^)♡!!
a0298406_16193755.jpg

⑱に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2013-03-16 16:23 | 旅行 | Comments(2)
24(木)お買い物編です。全部は撮れなかったけど(^^;

スリアKLCCに入っていたARCHにて。
マレーシア文化(中華っぽいものだったり、イスラミックなものだったり)をモチーフにしたウッドクラフトを扱うお店です。
中国お獅子のクラフトアート(RM52.20)。クリクリお目目をパチパチさせて踊るライオンダンスが大好きなので、一目惚れ~(*´・з・`*)♪ 葉書きサイズだから、ちょうど写真は実物大001.gif
a0298406_15202785.jpg

金魚のペンダント(43.20)。中国の吉祥物をモチーフにしたシリーズで、金魚は年年有余、年年ゆとりができるという意味。スワロフスキーのラインストーンを使っているそうです。(5cm×5cmくらい)
写真は撮ってないけど、母のお土産にも買いました。錠前モチーフの長命鎖。帰ってググったら、「長命鎖」は赤ちゃんの健康と安全を願うものらしいっす。。まあ、長生きしてねということで(*^。^*)
a0298406_1537186.jpg

ARCHでは、この他にマグネットもいくつか買いました。ダブルハピネスとか、福ろう(フクロウ)とか043.gif
マレーシア~なお土産を探すなら、是非のぞいてみて下さいね。パビリオンやセントラル・マーケットにも入ってま~す(^ ^)


チャイナタウンの縁起物屋さんにて。旧正月に向けてのお飾りや紅包を求める人で賑わってます。
紅包の種類が豊富なのもあるけど、このテのお店にはダブルハピネスものが置いてあるんだよね~016.gif
a0298406_1632177.jpg

買ったものをざっくり。。おめでたい感じでしょ(´∀`*)♪
左側に写っているお獅子の紅包(RM1.20)とマレーシア紙幣のポチ袋(各0.70)が気に入ってます。
a0298406_16151887.jpg

と、ここでマレーシア紙幣の実物です065.gif
上の写真のポチ袋のように表面は全て初代国王の肖像画ですが、裏面が興味深いんです。
それぞれの紙幣ごとにテーマが決まっていて、例えばRM5は国が誇る最先端の建造物であるKL国際空港とツインタワーだったり、RM20はマリンライフでウミガメだったり。。
カラフルだし、ツインタワーやマレーシア航空の機体が描かれていて楽しいですよね~024.gif
a0298406_16242251.jpg

↑の縁起物屋さんの通りを挟んで前あたりにある雑貨屋さんWeaver House
今回は食べなかったけど、海南チキンライスの有名店南香の並びなのでわかりやすいです。
a0298406_16331497.jpg

可愛いくて面白い雑貨がごちゃごちゃあり、お土産探しにはもってこいなお店です。
上部に写っている干支ヌイグルミは、一つRM4.90。友達の干支のサル・トラ・ヘビを購入。
下部に写っているダブルハピネスのお箸は、一つRM1.00。一目惚れで買ったけど、造りはちゃっちい。
沖縄の赤と黄色のお箸(ウメーシ)みたいな感じです。それは全然いいんだけどね・・・止めている紙とテープの色の跡が箸についちゃってて、ちょーっとがっかり(><)
a0298406_1620878.jpg

そしてイチバンのお気に入り、ダブルハピネスのキーチェーン(RM3.90)016.gif
帰ってバッグにつけてみた。なかなかカワユスです(o^-^) が片方つや消しになってるの。
a0298406_15423649.jpg

ぶらぶらしていると、アンテナぴぴーんな陶器屋さん発見!!
ショップハウスなので、奥までずずずイーっと陶器が積み重ねられています。
ニョニャ・ウェアのような高価な物から、普段使いの食器までよりどりみどり。。店内は暑いし、商品は埃だらけで手は汚れるし、積み上げられた陶器にビクつきながらの宝探しでした(^◇^;)
a0298406_16372786.jpg

戦利品たち。唐子茶杯(RM2.3)、箸置き(RM1.00)、のお菓子の型(RM4.9)、小皿(RM1.8)
それぞれ一つずつのお値段です。やっすーいっ(≧∇≦)♪
a0298406_14552973.jpg

中華な食器に興味があるなら、イチオシのお店です。ウェットティッシュはお忘れなく(笑)
テキトーに歩いていて見つけたお店なので、場所の説明ができない・・・と思っていたら、チューツマぴろさんのブログに取り上げられていました。(←この方のブログは本当に参考になります☆)


懐かしくて買ってしまったカプリソーネ。マレーシアで再会できてちょっと感激!?
おいしそーね、カプリソーネ♪ by松田聖子←若い人スルーで・・・ 
a0298406_14561098.jpg

あとは仕事用の料理本とか調理道具とかをちょこまかと。。

⑰に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2013-03-10 15:42 | 旅行 | Comments(0)
LRTクラナ・ジャヤ線でダン・ワンギ駅まで戻り、どしゃぶりの中、歩いてホテルへ。道を間違えたので15分くらいかかったけど、そんなに遠くないはず。
ブキッ・ビンタンは近いし、KLCCにも歩いて行けるし、イスタナの立地はかなり使えます(^-^)g""

ちょうどクラブラウンジはイブニングカクテルタイム(17:30-19:30)だったので、行ってみました069.gif
朝のビュッフェコーナーに、ビールやワイン、それからジンやラムなどのスピリッツ類やソフトドリンクもセットされていました。そして、こじゃれたおつまみやお菓子系もずら~り072.gif

喉が渇いていたのでビールから。一口サイズのおつまみは、いろいろ楽しめるからいいですネ。
a0298406_22521183.jpg

なんとも贅沢な雨宿りでゴザイマス(((^-^)))
a0298406_22535851.jpg

レンゲに乗ったおつまみ、一枚目の写真にもあるので気に入ったんでしょうね(^^; 海老だったような。。
やっぱりチーズ( ゚v^ ) オイチイ
a0298406_22552349.jpg

ビール飲んでェ、白と赤一杯ずつ(´∀`*)ウフフ ごちそうさまでした♡♡♡
a0298406_22563524.jpg

クラブルームにして良かった~。。落ち着いた大人の時間が楽しめます。そしてオトク感があります(笑)
デライトフルアフタヌーンティータイム(14:30-16:30)も気になるわ~。(結局利用しなかったけど・・・)
因みにこのラウンジは7:00から23:00まで開いていて、お茶と簡単なお菓子は一日中楽しめるみたい。

雨が小降りになったので、KL最大の屋台街ジャラン・アローまで行ってみましょう。(歩いて10分くらい)
控えめだけど、凛とそびえ立つKLタワーが美しいです☆彡
a0298406_22593635.jpg

イスタナあたりからは先っちょしか見えないのですが、存在感バッチリのツインタワー☆彡☆彡
a0298406_230239.jpg

ジャラン・アローに着きました。 うひょっ、ドリアン屋台だ~053.gif   
a0298406_2313641.jpg

奥までずんずん進みますよん・・・ありました!パチモンミッキーの看板っ!!黄亞華小食(ウォンアーファー)
バーベキューチキンがめちゃくちゃ美味しいらしいです035.gif
a0298406_2322166.jpg

でもね、この日は既にかなーり食べてます。チキンはムリ、ムリ、ムリっ(><)!!
せっかく来たんだし、おなかに優しいものを・・・ということで、マレーシアのおでん醸豆腐をオーダー。
ガラスケースの中から好きな具材を選びます。(RM7.8)
a0298406_2365522.jpg

茄子、唐辛子、オクラ、厚揚げ、湯葉、フィッシュボールにしました。ウマ~っ(≧∇≦*)
チキンベースのお出しだからさっぱりしているんだけど、コクがあります。チリソースをちょっとつけて~♪
a0298406_239827.jpg

KL食いだおれ日記でした。明日も食べるよーっ047.gif

⑯はこの日に買ったモノ編で~す024.gif
[PR]
by lotusnow927 | 2013-03-09 23:10 | 旅行 | Comments(2)
24日(木)日中は晴れていたけど、また夕方くらいからスコール→小雨。

クラブラウンジにて朝食063.gif
フレッシュジュース、サラダ、チーズ、冷菜、パン、ペストリー、シリアル、フルーツ、デザートなどは、ビュッフェスタイル。ジュースの種類は多いし、チーズはフレッシュ・ハード・白カビ・青カビが何種類もあるし、冷製もよりどりみどり。。
なのにこちらがビュッフェコーナーです!みたいな主張がなくて、ラウンジの奥の壁際にさりげなく並べられています。そしてひと皿ひと皿の盛り付けが上品で少なめ。。こまめにチェックして補充するのもあるけど、欲張るようなゲストも来ないんでしょうね(^_^)

左上から、グリーングァバジュース、ミューズリー、フレッシュチーズ、白身魚のスモーク、きのことオニオンのマリネ、ペストリー、パパイヤ。
どれも美味しかったけど、きのこのマリネと白身魚のスモーク、チーズはリピするくらい気に入りました012.gif
a0298406_12503351.jpg

ジュース以外のドリンク類、卵料理やその他のホットミールスは、テーブルでオーダー。
私はシンプルにコーヒーですが、カフェオレやカプチーノやチャイ、そしてミルクは無脂肪・低脂肪・豆乳にも対応していました。
ホットミールスもナシレマ、ミーゴレン、ムルタバなど、言えば可能な限り何でも作ってくれるみたい。さっすが、クラブラウンジですね\(・o・)/!
チェックイン時の女性デスクの応対がマイナス印象だったので、正直もう期待していなかったのですが、彼女以外のスタッフはとても親切でフレンドリーだし、朝食も美味しくて一気に好感度アーップ058.gif056.gif


翌日のペトロナス・ツインタワー展望デッキのチケットを確保するため、KLCCへ。歩いて20分くらいかな。。
ツインタワーは、マレーシアの国営石油会社ペトロナスが建設した高層ビルで、88階建て、高さ452mのイスラム様式のモスクをイメージしているそうです。(タビトモからの抜粋)
で、ほぼてっぺんの86階まで行けるんだけど、そのチケット確保が大変らしい・・・
のほほーんと10時過ぎにチケット売り場に行き、さらに翌日と言えども金曜日の夕方から夜にかけてのベストタイムが希望だなんてムリ、上れればいつでもいいか~くらいに思ってたら、あっさり25(金)PM7:00のチケットが買えちゃいました024.gifそんなに並んでなかったし、時間帯も選び放題でした。
いっときのブームが落ち着いたのかな?それにしても、RM80とはけっこうなお値段だね~(--;)
a0298406_1375534.jpg

ツインタワーのお膝下、巨大SCスリアKLCCでちょこっとお買い物。
戦利品については、次の次⑯で書きますね。

スリアKLCCにはきれいで安全そうな両替所も何件かあり、今のうちにまた両替しとこうと思ったら・・・
1万円⇒330RMだってぇ、レート悪っ!もちろんやめました。前日のお店はやっぱりいいのね~(^ ^)

KLCC駅からLRTクラナ・ジャヤ線に乗って、パサール・セニ駅へ移動。
チャイナタウンでよろめきます060.gif(←若い方はスルーで・・)
a0298406_13381669.jpg

まずは関帝廟にご挨拶。ガイドブックに必ず載っている割には、ローカル度高し。
地元の中華系の方が熱心にお参りしていました。
a0298406_1385396.jpg

チャイナタウンを訪れた観光客が、必ず立ち寄るセントラル・マーケットへ。
マレーシア中のお土産物が一堂に集められているので、時間がない人にはいいかも。でも価格は高め。。
フィッシュ・スパ(水槽に足を突っ込んで、小魚にアカを食べてもらうヤツ)コーナーがあって、安いし是非やってみたかったけど、皆で洗っていない足をそのまま入れることに抵抗が・・・ちなみに日本の温泉場の足浴もニガテなんだよな~(^^;
あ、セントラル・マーケットのトイレは、きれいでおススメです072.gif(RM0.50)


セントラル・マーケット前のインド料理屋さんでランチ。
a0298406_13233466.jpg

マレーシアに来たらロティ・チャナイよね♪・・・⇒朝食メニューだから、お昼前で終わりだと( ̄▽ ̄;)!!
んで、日本でもありがちなナン定食にしてしまった。そりゃ、美味しいけどさぁ・・・(RM2.5)
ドリンクはアイスのテ・タレ、練乳たっぷり入り紅茶です。美味ーっし016.gif(RM1.8)
安っ!日本円でトータル130円くらいですよー。ナンはおなかいっぱいで残しちゃった。。
a0298406_1334812.jpg

引き続き、チャイナタウンでお買い物三昧(^^♪ 戦利品については⑯で書きまーす。

10年以上前、ドバイの帰りに立ち寄ったKLの街。正直あまり印象がなく、写真もあまり撮っていなかった。
でもこちらのヒンドゥー寺院の外観は、撮った記憶があります。その時は中に入らなかったけど。。
スリ・マハ・マリアマン寺院
a0298406_14274575.jpg

マラッカでは中国とイスラム寺院は見学したけど、ヒンドゥー寺院には入れなかった。
今回はなんか呼ばれている気がする・・・という訳で、門の脇で靴を預けて中へ。(靴カゴ代 RM0.5)

本堂の屋根に施された、極彩色のヒンドゥーの神々や聖人。
a0298406_13551783.jpg

パステルカラーで可愛い~(*´`)♡
a0298406_1410212.jpg

本堂の中はとっても不思議ワールド、異教徒の私は興味津津。。
奥にご本尊マリアマン様の小部屋を中心に、左右に御神体が納められている小部屋が二つありました。
上半身裸の男性信者がその小部屋に入り、カーテンを閉め、何かの儀式がされている。
カーテンが開いて誰もいなくなってから、ちらっと覗くと中は水浸しで湿気がモワ~ン。
その後も腰巻した半裸の男性が出たり入ったり。。一体中で何がなされてるのーっ!?005.gif

本堂の周りの建物にも沢山の神々が祀られています。
御神体をバックに楽しそうに記念撮影したかと思ったら、膝まづいて熱心にお祈りするファミリーがいたり。。
大好きなジャスミンの香りが漂って・・・すごく心地いいな~、ずっといたいな~(*´∀`*)
a0298406_13485980.jpg

すっかり長居しちゃいました。スリ・マハ・マリアマン寺院、いろんな意味でトリップできますよん032.gif

喉が渇いたので、寺院の前のインド料理屋さんへ。
Badam Paal(RM3)なるものを、好奇心で注文してみた・・・オーマイガー∑(O_O;)!! 
熱ーいドリンクが出てきたよ、ホットミルクにナッツたっぷりのコッテリ系(ToT)
お店の人が、美味しいだろ?インド人はコレが大好きなんだ♪ みたいなことを言うので、頑張って飲みましたよ、残したけど・・・ 
帰国してから調べたら、アーモンドミルクのことだったのね。アーモンドの他にカシューナッツも入ってたし、カルダモンなどのスパイスも効いてた。味は好きなので、寒い冬に飲みたいよ、アタシは・・・
a0298406_2242495.jpg

あんまりおなかすいてないのに、ドーサ定食(RM2)も頼んじゃった(^^;
だってドーサ大好きなんだもん、日本で食べられるお店少ないし。それに安いしネ。。
やっぱりドーサは美味しいな~♡ でも半分くらい食べてギブアップ。残してゴメンナサイ(><)
a0298406_14532163.jpg

チャイナタウンの本屋で料理本を物色してたらスコールに057.gifいったんホテルに戻りますか~。。

⑮に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2013-03-04 15:02 | 旅行 | Comments(0)
スーパーやドラッグストアで買った物をかるーくご紹介。
マレーシアの紅茶と言えばBOH。そこのインスタントアイスピーチティーがとっても美味しいらしいので買ってみた。ついでにオーチャードスプラッシュ味も買ってみた。(パビリオンB1のスーパーMercatoにて 各RM10.99) ピーチティー、さわやかでなかなか美味しかったです。また行ったら買いたいな016.gif
プリングルスのポテチは、旧正月パケが可愛かったので(Mercatoにて RM4.28)
なにげにマレーシアはチョコの製造が盛ん。世界有数のカカオ輸入国で、国内でもカカオが採れる。
じゃ、お土産用に多めに買っておこーっと。有名なBeryl'sのものと、美味しいらしいVOCHELLEのもの。(Mercato他 一つ100円前後) ※食べたら至ってフツーに美味しかった。私的には明治やロッテの勝ち♡
a0298406_1961261.jpg

私の必需品(特に花粉の時期)、インヘーラー。東南アジアに行くと、必ず多めに買ってきます。
日本ではあまり見かけないけど、東南アジアじゃ老いも若きも、男も女も鼻元でスースースースー。。
嗅ぐタイガーバームって感じかなあ??日本では成分的に引っかかるとか引っかからないとか・・・
因みにアメリカやカナダでもヴィックスのが普通に売られているけど、日本に輸出できないみたい。
皆さんあくまで自己責任というカタチで買ってくるようですね。私もですけど。。(Mercatoにて RM3.80)
ネットで扱っている所もありますが、少しでも気になる人はやめた方がいいかも。でも欧米を含む海外では、子供もOKなんですよねえ・・・
a0298406_1971754.jpg

トラベルアダプター、買っちゃった。今までホテルで借りてたんだけど、面倒なので。。
殆どの国で対応できるセットだけど、日本で買うのと同じくらい。(パビリオン内パークソンにて RM39)
ちなみに一週間程度の旅行でデジカメやスマホの充電くらいだったら、アダプターのみで変圧器は要らないと私は思います。でも、必ず対応電圧(100~240ボルト)のスペック確認をして下さい。
a0298406_2020191.jpg

飲んでみたかった台湾啤酒のマンゴー味とパイナップル味
出会ってしまった、なぜかマレーシアで068.gif(ロット10B1のスーパー伊勢丹にて 各RM6.90)
ビールと思って飲むと039.gifって感じですが、トロピカルフルーツジュースと思えばキレがあってイケます。
でも若干ベタッとする甘さが気になるので、キンキンに冷やして飲みたいですね。
a0298406_198393.jpg

⑭に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2013-03-02 19:09 | 旅行 | Comments(2)
PM4:00前、バンダー・タシック・スラタンバスターミナル TBS-BTSに到着。
写真は撮らなかったけど、広くて新しくて明るくてとってもきれい!LCCTより空港っぽいです。
橋で直結しているLRTバンダー・タシック・スラタン駅からハン・トゥア駅でKLモノレールに乗り換え、ホテルのあるラジャ・チュラン駅に向かいました。
マラッカ滞在中は天気に恵まれて忘れていましたが、日本でチェックした天気予報はマレーシア滞在中確かずっと雨だった・・・イヤな予感(--;)

じゃーん、これから3泊するホテル イスタナでございます。KLタワーがよく見えます。
雲行きがだいぶあやしくなってきたぞ~。雨が降る前に着けてとりあえずてホッ(´∀`)
a0298406_13284546.jpg

今回は『楽天トラベル』で予約しました。【連泊割引プラン】3連泊で38%OFF!!!
イスタナについていろいろ見てみると、実に賛否両論で悩みました(。-_-。)
でもマレーシアスタイルの五つ星、ブキッ・ビンタンまで徒歩圏内、クラブルーム(クラブラウンジアクセス付)なのに、3泊でRM771!これは泊まる価値あるでしょ~(^。^) ※税・サがついてRM894.36

クラブルームのチェックインは20Fにあるクラブラウンジで。ロビーやフロントのスタッフはとても感じ良くて、ここまではヨカッタ・・・クラブラウンジのチェックイン担当だった、ゴージャスなサリー姿の女性サイアクだった021.gif
英語表記の名刺を持っていなくて、庶民度高しの東洋人でごめんねって感じで、すっかり萎縮して通されたお部屋は1824号室。
とっても広いです、古いけど。窓からの眺めもいいわけでなく、額とかもなくてがらーんとしてます。
バスルームも無駄に広くてガランとしている、そして古い。全体的に無機質なイメージ。
チェックインで打ちのめされた直後なので、すっかりマイナス目線ですね。イカンイカン(><)
マジェスティックでは甘やかされまくってましたから。。(笑)
a0298406_13395157.jpg

では、お散歩に出かけましょうヽ(^0^)ノKL随一の繁華街ブキッ・ビンタンへ。
モノレールでひと駅だけど、歩いても10分かからない・・ってか歩いた方が速い。
ひゃー、スコールだ~057.gif057.gifそう言えば昼食抜きだった→ロット10地下のフードコート十號胡同へ。
ローカルなムードむんむん、豚肉を扱ったお店が多くて中華系マレーの人で賑わっています。
マレーシアに来たら、肉骨茶(バクテー)は食べとかないとねっ011.gif御飯とお茶付きでRM17.30
醤油ベースのスープで煮込んだトロトロのお肉がたまら~ん♪ 思ったより漢方漢方していなくて食べやすかったです。
a0298406_13363894.jpg

ここのフードコート、かなりいい016.gif国内の名店の味をお手頃に味わえちゃう。全部制覇したいっす( ゚v^ )

外に出たら、雨は止んでいました。そろそろ両替しましょう。
現地の情報はチューツマ(駐在妻)から001.gif コチラのチューツマブログは素晴らしいっ!!
ぴろさんのブログによると、ブキッ・ビンタン周辺では↓がレートがいいらしいです。1万円⇒340RM
インド系orアラブ系の男性たちがたむろってて最初ビビリましたが、きちんとした安心な両替屋さんです(^^;
場所はパビリオンを背にして、右側の通り沿い。すぐ見つけられると思います。
a0298406_15521162.jpg

ブキッ・ビンタンのシンボル、巨大ショッピングセンター(SC)パビリオン
入口前の噴水は夜になるとライトアップされ、何色にも変わってすごく幻想的できれいでした。
a0298406_1338127.jpg

旧正月の飾り付けが賑やかで、見ているだけでワクワクしちゃう(o^^o)♪
a0298406_13412639.jpg

ショッピングというより、写真を撮りに来た人でいっぱい。地元っ子にとっても、観光スポットなのね。。
a0298406_13444668.jpg

コチラを読んでどうしても行ってみたかったZANG TOI CAFE
パビリオンに入っているパークソン(百貨店)の4Fの奥にあります。いかにも百貨店婦人服フロアーの喫茶コーナーっぽいんだけど、それが逆に穴場度アップ、知る人ぞ知るっていう感じでgood☆
お目当てのティーパンチ(RM7.50)とパンダンチーズケーキ(RM9.50)をオーダー。
a0298406_13511612.jpg

ティーパンチ、ちょー美味しいんですけどっっ053.gif053.gif053.gif
クラッシュされたオレンジとフレッシュミントがさわやか~。甘さ控えめで後味さっぱり。。こりゃ、ハマるわ!
パンダンチーズケーキも美味しかったけど、厚切りトーストくらい大きくて完食ならず・・・
お店の雰囲気はアナスイとかフランフラン(のアナスイっぽい雑貨コーナー)に近いような??
あと、スタッフさんがかっこいいです(^^♪
パンダンなどのマレーな食材をうまく取り入れたウェスタンなカフェで、食事系も美味しそうでした。
またKLを訪れたら、必ず寄ります!!

⑬に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2013-03-01 14:02 | 旅行 | Comments(0)
23日(水)晴れ、マラッカ最終日。午後は首都クアラルンプール(以後KL)に向かいます。
そしてこの日のメインイベントは。。
Spa Village Malaccaでプラナカン式トリートメント体験

いつもトリートメントをお願いしていて、私の旅の師匠でもあるクラルスさんのブログを拝見し、どうしてもやってみたかったのです。
AM9:00に予約を入れていたので、早々に朝食とチェックアウトを済ませスパへ。マジェスティックの中にあるからラクチン(#^.^#)

エントランスのディスプレイ。レストランじゃないですよ~、全て地元で採れたトリートメントで使われる材料なのです。
a0298406_21411418.jpg

スパも旧正月の飾り付けでした。紅包(お年玉袋)を吊るした蜜柑の木は、東南アジアや香港でよく見られる門松のようなものです。ちなみに蜜柑もお金を表しているんだって(^0^)
a0298406_21443985.jpg

まずこちらのリラクゼーションラウンジに通されます。中国風プラナカンの長椅子でリラックス~・・・したいんだけど、ベッドのように大きいのでイマイチ身の置き場が定まらん('_')こういう時、欧米人ってくつろぎ上手よね。
背後の緑の扉の奥で、施術前にプラナカンの花嫁が結婚式前に行う洗髪の儀式のようなもの(プレ・ヘアケアスパ)をやってくれます。
a0298406_21455964.jpg

寛いでいると↓の3点セットが運ばれてきました。
皆さんのブログを拝見していると、フルーツはいつもオレンジのようですね。
a0298406_21465776.jpg

間もなく担当者が来て、着替えて、プラナカン流洗髪の儀式。。
扉の前でフラワーウォーターでおまじないして、シャンプーや簡単なヘッドマッサージをしてくれます。

その時に髪をすいてくれたコームはプレゼントしてくれました。Spa VILLAGEのネーム入りで、良い記念になります(#^.^#)
施術前に、二度目のお茶タイム。。
a0298406_21484151.jpg

体験したのは、プラナカン シグニチャー エクスペリエンス温熱コース
3時間RM600(それに税・サが付くので実質RM696)   ※二人で受けると一人RM500になるよ~。

まず、グラムラカ(マラッカ名産の椰子糖)と蜂蜜でボディスクラブ。
そしてパンダンリーフジュースとココナツミルクでヘアマスク。
甘~い香りが全身から漂い、私はお菓子067.gif状態になります。
ちなみに右の小皿3つは、仕上げのフェイシャルで使われる燕の巣と発酵タピオカ。
a0298406_21511298.jpg

シャワーを浴びてから、体調や気分に合わせて選んだアロマオイルでマッサージ。
a0298406_215329100.jpg

ほどよく温められたナツメグと米を入れた小袋を身体に押し当てながらマッサージ。
筋肉の痛みを和らげる効果があるみたいだけど、こんな私はハンバーグライス035.gif035.gif035.gif
仕上げは燕の巣のフェイシャルトリートメントと発酵タピオカマスク、、翡翠ローラーでお顔をクールダウンしながらコロコロしてフィニッシュ。
a0298406_2154528.jpg

三度目のお茶タイム。ニョニャ・ピクルスをつまみながら、窓の外のプールを眺め、微睡む。。
とっても気持ち良くて、ゴージャスな気分が味わえて、あらゆる食材と共に料理されているような不思議な気分も味わえて、すごく濃ゆい3時間でした。ちょっと高いけど、体験してみる価値は大アリですよん058.gif
a0298406_21565481.jpg

PM1:00過ぎにホテルでタクシーを呼んでもらい、マラッカセントラルバスターミナルへ。(さすがに明朗会計RM13.40)
タクシーに乗り込む時、「バスの中で喉が渇くと思いますので・・」と日本人スタッフのショウタさんが、ペットボトルのお水を持って走ってきてくれました。
おお、なんと素晴らしいホスピタリティヽ(;▽;)ノ
大大大満足のザ・マジェスティック・マラッカなのでした。

マラッカからKLへは、長距離バスで向かいます。KL行きは約7社、それぞれが一時間おきくらいに運行しているようです。
チケット売り場周辺で客引きが声をかけてきますが、トニーさんのサイト(まさにマラッカの旅のバイブル!)でチェックしていたKKKL社のカウンターに迷わずゴー。12.20RM、安ーいっ(゚∀゚ノ)
あまり時間がなかったのでぐるっと一周しただけですが、ターミナルの中はお店がいっぱいあって面白そうでした。
a0298406_2204379.jpg

PM2:00、マレーシアの首都KLに向けて出発029.gif
a0298406_222211.jpg


マラッカ編はここでおしまい。次からはKL編が始まります。

⑫に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2013-02-25 21:47 | 旅行 | Comments(2)
ハジャ母さん宅を後にして向かったのは、すぐそばのロジータさんのお宅。
こちらでも二人の女性から、一品ずつ料理を教わりました。

一品目、Asam Pedas Ikan Pari アサム⇒酸っぱい ペダス⇒スパイシー イカン・パリ⇒エイ
写真はBunga Kantan(トーチジンジャー)とエイのブツ切り。
食材としてバナナの蕾は使うけど、生姜(の一種)の蕾は初めてだわ~。。青くさいような、爽やかな清涼感がある香りがするけれど、生姜じゃないんだよなぁ。あえて言うなら、葉生姜やミョウガに近いかな。
メインの具材として今回はエイを使ったけど、サーモンやチキン、ビーフなどでも美味しいそうです。
a0298406_16595312.jpg

Daun Kesum ダウン⇒葉 ケサムの葉
別名ベトナミーズコリアンダーとか、ベトナミーズミントとか・・・ラクサリーフ!
ケサムの葉とラクサリーフは、別物だと思っていました(^^;
a0298406_1715353.jpg

酸味を出すタマリンド、スパイシーさを出すサンバルソース&スパイス数種を加え、最後にオクラとトマトを入れてクツクツ煮込みます。
a0298406_18111763.jpg

二品目、ロジータさん特製野菜スープ
香味野菜で炒めたひき肉をベースに、湯を加えスープにして、好みの野菜を入れて溶き卵でとじる。
あ、こういうスープ、家でも作るな~。世界共通のほっこりあったかスープのレシピなんですね~(^ ^)
a0298406_18524728.jpg

こちらも初めての食材Petai さやから豆を出し、薄皮をむいて食べます。
とってもとっても臭い豆で、食べると口の中どころか排泄物もクサくなる・・・らしいんだけど、ドリアンや臭豆腐(台湾名物)のようなクサイモノ好きの私は、全然大丈夫でした(^。^)周囲の人にはメイワクかもね~(笑)
a0298406_173206.jpg

試食た~いむ016.gif右からロジータさん、お嬢さんのプトゥリちゃん、アサム・ペダス・イカン・パリを教えてくれたノーリアさん。
まずアサム・ペダス・イカン・パリから。
チリの辛さと胡椒の辛さがダブルでガツンと来ます!そして香味野菜と魚の旨みが感じられて、ゴハンがススムくん(^^♪ 自家製サンバルソースがキモだな。。ちなみにイカン・パリ、骨ごとバリバリ食べられます。
ロジータさんのスープも優しい味で美味しかったです。この他にナシゴレン(炒飯)も出してくれたのですが、スープとの相性バッチリでした。ごちそうさまでした053.gif
a0298406_1758958.jpg

ところで、こちらのお宅には春節前だし話のネタにもなると思って、張子の干支の置き物をプレゼントしたんですよ。。ちょっと失敗だったかも~(>_<)
家の中に飾られている置き物や額に、ヒトや動物ものが一切ないんですよ。。(万里の長城スノードームなどのタテモノ系はある。)ヒトものには気をつけていたんだけどなぁ・・・
一応受け取ってはくれましたが、きっと飾られないことでしょう(ToT)
※プトゥリちゃんがパンダのTシャツを着ていますが、子供だからOKなんだと思います。


ロジータさん邸はホームステイを受け入れる体制を整えるため、昔ながらの高床式マレー家屋にリフォームし、屋内は外国人にも生活しやすい環境を整えています。
日本ではあまり知られていませんが(私も知りませんでした)、マレーシアはホームステイ(カンポンステイ、民宿)が盛んです。
こちらのAyer Limau村でも、ロジータさんのご主人ゾハイミさんが中心となって、村全体(多分)でホームステイを歓迎する取り組みをしているようです。だから二件で四人の女性に習ったのね~。
a0298406_17552074.jpg

私。。じゃなくて左の表札をご覧下さい。ホームステイを受け入れる家庭の印です。けっこう審査が厳しいらしいですよ~。
a0298406_2023958.jpg

まだまだ日本人が少ないから広めて、とパンフをいっぱい渡されました(笑) 興味がある方は言ってネ。
ロジータさん邸と村の様子←マレー語だけど。

ちなみに今回かかった費用は、往復送迎付きでRM250でした。
私は一人だったのでこの金額でしたが、、もちろん何人かで行けば安くなるし、体験したい内容や宿泊するか否かによっても、いろいろ変わってくると思います。
直接メールで問い合わせたい方は↓へ。
En.Zohaime bin Muhamad Sori BKT,PJK
email:zohaime@gmail.com

ホテルでも同料金で料理教室(5人以上で実施)をやっていましたが、私はホームステイにして大満足058.gif
アナタならどちらにしますか!?

ホテルに戻ったのはPM9:00前。夜のマジェスティックも美しーいっ(≧∇≦*)
a0298406_1904181.jpg

そして今宵もニョニャ・クエが。嬉しいけど、もうおなかいっぱいだよぅ。。しかもオンデオンデ・・・
a0298406_1947471.jpg

マラッカ川クルーズはPM11:00までやっていて、しかも乗船場はホテルのすぐそば・・・
絶対乗ってみたかったけど、クタクタでムリっす~(´д`)
猫脚バスタブちゃんにゆっくり浸かって、おとなしく寝ることにします。☆GOODNIGHT☆

⑪に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2013-02-24 17:05 | 旅行 | Comments(6)