暮らしの中のハッピーなモノ&コトを勝手にお裾分け♪


by lotusnow927
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

士林夜市を満喫して、とりあえずベントリーに帰ってひと休み。。
夕方食べたワッフルであまりおなかがすかないよ、と思いつつも、近くの大龍街夜市まで行ってみる。
a0298406_9451222.jpg

こじんまりとしていて、人がうじゃうじゃいなくて、ローカル度MAXで落ち着くんだよね~012.gif

Changdaiさんの記事を読んで食べてみたかった豬血糕を買ってみた。35元なり。
a0298406_946998.jpg


途中のセブンで、美味しそうだったので紫米のおにぎり(30元)も買いました。
なんだか炭水化物ずっしりな夜ごはんになってしまいました(^_^;)
a0298406_948536.jpg

豬血糕は韓国のスンデみたいだね。それに香菜とピーナツたっぷりだもの、間違いないよね(^ω^)
今度は揚げたバージョーンを食べてみたいな~。
おにぎりは本当は劉媽媽飯糰のを食べてみたかったんだけど、今回は行けそうになかったのでとりあえずセブンのを。。酸菜・肉髭・油條・卵焼きetc. 具沢山で噛み応えがあって、すごく好きだな010.gif 
次回は是非劉媽媽飯糰に行ってみよう!

完食してお腹パンパンになって、眠りについた三日目の夜なのでした014.gif



【スーパーで買うおすすめ台湾食材】
・鶏卵ピータン
  アヒルのピータンよりクセがなくて食べやすい。日本ではあまり見かけないんだよね。
・油膏  
  台湾醤油がベースの甘辛とろみ醤油。つけダレや和えダレや炒め物など、何にでも使えて便利。 
a0298406_10292553.jpg

ピータン×油膏はお約束035.gif ピータン豆腐はぐちゃぐちゃにして食べよう!
a0298406_1151754.jpg


・白キクラゲ
  女性にいい薬膳食材。戻してシロップで煮てデザートに。日本より安いからまとめ買い(・∀・)
・クノールの顆粒調味料
  いわゆる『中華あじ』。キノコ・チキン・カツオがあり、今回はキノコをチョイス。なにげに使える。
・フライドエシャロット&フライドガーリック
  台湾料理の必需品! 中華やエスニック料理の調味料や薬味としてオールマイティーに使えます。
・杏仁霜
  杏仁デザートに使う目的よりも、調整豆乳or牛乳を温め、匙一杯加え溶かして飲む。好喝053.gif
a0298406_10301011.jpg

クノールの顆粒調味料は、朝の弁当作りに重宝します。
ネギ類、ゴマ、インゲン、桜えびetc.適当な具を入れて卵焼きを作れば、台湾味にした気になれます(笑)
a0298406_115536.jpg

次は四日目だよー。⑨に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2014-02-27 16:35 | 旅行 | Comments(4)
いつも参考にさせていただいているブロガーさんが紹介していた台北のオサレカフェ、咖啡弄 Coffee Alleyに行ってきました。支店がいくつかあるんだけど、今回は温泉から帰る途中にある剣潭店へ。

都会の若い人たちに大人気のカフェ・・・にしては、やけにシブイ入り口です。
a0298406_0323371.jpg

扉を開けると・・・ここは自由が丘か吉祥寺? おっしゃれ~な空間が広がっておりました035.gif
カップルや女のコたちでほぼ満席状態、そして選りすぐられたであろう可愛らしいorカッコいいスタッフさんたちが働いていらっしゃいます。
newspaper調のメニューも凝ってますね~。
a0298406_02558100.jpg

↑のエビちゃんたっぷり限定オープンサンドに惹かれたけど、ワッフルが激うまらしいので一番人気のストロベリーアイスクリームワッフルをオーダー067.gif
っつーか、ホントはイチゴがあまり得意でないの。でも旬だし、せっかくだしレッツトライ(・∀・)
a0298406_1021449.jpg


じゃーん060.gif 女の子たちのテンションが上がるのも頷けるわ~、なデザートです。
しかし一緒に注文した珈琲が来ない、ちっとも来ない・・アイスクリームが溶けちゃうのでとりあえず食べ始める・・・
a0298406_23433339.jpg

フツーに美味しかったです。でもファミレスで食べてもこれくらい美味しい気がするナァ(^^; 
イチゴの下にイチゴアイスとカスタードが隠れていて、このアイスクリームがね、子供の頃に食べた昭和な味と香りなの。ハーゲンダッツとかじゃなくって、昔のレディーボーデン。とても懐かしかったわ012.gif
すっごいボリューミーで完食ならず・・・


で、こちらが珈琲のメニュー。数はあるんだけど、正直何に重きを置きたいのかコンセプトがあまり伝わってこない・・・珈琲に携わる仕事なもんで、あえてかなりいやなヤツ意見です。
カフェオレはイチオシらしいので、トップに来たのは承知した。三番目のCoffee Alley Specialと一番下のハウスブレンド、ちとわかりづらいな~(._.)
a0298406_10151222.jpg


こっちはラテ系を中心に集めました、みたいな? 二番目の海塩キャラメルラテが気になる011.gif
a0298406_1016314.jpg


Coffee Alley Specialにしてみた。ワッフル半分くらい食べちゃってからやっと来た(ーー゛)
フルシティくらいの煎りで、丁寧にドリップされていてとても美味しかったです063.gif
このカップ&ソーサーは合わない気がするのは私だけ!?
a0298406_23444634.jpg


人気がありすぎて、香港にまで支店を出しちゃったらしい。そんでもって香港でも大人気だとか。。
話のネタに、一度行ってみるのもよろしいかと思います。時間があれば、ね。
a0298406_1021139.jpg




すぐそばには士林夜市が広がっています。なにげに12年以上ぶりの士林夜市なのだー。。
a0298406_9524781.jpg


プチトマトの飴がけ屋さん。これ、めちゃくちゃ美味しいらしいんだよね~。
食べたいけど、ワッフルで口が甘甘だよ・・いっつもタイミングが合わなくて食べられず(><)
a0298406_10255367.jpg


なんだかとっても楽しいな、士林024.gif
Sassyという竹下通りにありそうなお店で手袋を買いました。ちゃんと裏地もついててあったかいの。
各150元だよ、安いよね(≧∇≦)
a0298406_10271027.jpg


台湾のファストファッションNETでブラウスを買ったよ(699元)。
a0298406_10294884.jpg


ツバメのモチーフにやられました016.gif
a0298406_1030303.jpg


Sasaぎゅイ~ンなシートマスクをゲット! ふた箱で299元とは驚きダ値005.gif
a0298406_10515282.jpg


スタバの隣の文房具屋さん(雑貨屋さん?)は宝の山だった056.gif035.gif056.gif
a0298406_1132527.jpg


台湾モチーフのマステがたーくさんありました。選ぶのが大変だったよ(笑)
a0298406_11174178.jpg


紅包も可愛いのがいっぱいありました。文房具とかも、旬のラバーダック柄が多かったな~。
a0298406_1165036.jpg


クリップもついつい(^^; 
写真撮らなかったけど、他にもラバーダックの加油(ガンバレ!)ハンコとか色々お買い上げー。
a0298406_11122630.jpg

咖啡弄 Coffee Alleyに行きたくて剣潭に寄ったけど、カフェよりも大満足の士林散策だったのでした010.gif
⑧に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2014-02-25 22:55 | 旅行 | Comments(2)
1/22(水)晴れ【三日目】
前回の訪台時に体験して、トリコになってしまった三二行館 Villa32の日帰り温泉プラン。
(これも旅の師匠クラルスさんに教えていただきました。)
待ちに待った再訪です024.gif

ちょっと寒さが和らぎ、絶好の温泉日和058.gif ベランダで歯磨きしながら、大好きな飛行機を眺めます。
圓山周辺は松山機場を離発着する飛行機の通り道なので、けっこう大きく機体が見えます。
飛行機ヲタの私はめちゃくちゃ嬉しいのですが、興味がない人にはウルサイだけかもしれません・・・
a0298406_1234381.jpg


ズ~ムイン! 左上に見えるは、かの有名な圓山大飯店。 
行ったことも泊まったこともありません。ラグジュアリーな面とそうでない面が、混在しているホテルです023.gif
右下にMRT淡水線の電車が見えますね、この辺りに圓山駅があります。
a0298406_1243322.jpg


朝食は歩いて10分くらい、お馴染みの丸林魯肉飯近くで見つけた四海豆漿大王へ。適度にお客さん入ってるしー。
a0298406_125694.jpg


前日の『阜杭豆漿』の美味しさを自分の中で再確認すべく、あえて同じ鹹豆漿厚餅夾蛋をオーダー。
うーん、まずくないけど美味しくない(-.-;) 
「厚餅夾蛋」は焼餅が好きなので、前日ほどじゃないけど美味しくいただきました。
「鹹豆漿」がね、しょっぱいだけでコクがないの。黒いツブツブ(アミの目ん玉)がなんだか物悲しいわ~。。
トッピングの油条(ここのはお麩かな)がカリカリじゃないのはお店によるんだろうけど、胡麻油を垂らすとか、香菜や小ネギを添えてほしいっス。
周りの人も白いまんま食べてたから、セルフってわけじゃないと思うし・・・
a0298406_1255340.jpg

今まで何度も豆漿屋さんに行ったけど、どこもそこそこ美味しかったよーな(。-_-。)
『阜杭豆漿』が美味しいのを抜きにしても、ここがやっぱりイマイチのような気がするナァ。
他の『四海豆漿』は知らないよ。街中にけっこうあるからね。あくまで林森北路の四海豆漿のハナシです。



いざ北投温泉へ! 
淡水線で北投駅まで行って、新北投支線に乗り換えひと駅。圓山駅からだと30分とかからないよ005.gif
またこの新北投支線がひと駅しかないのに、温泉気分アゲアゲなデコトレインなんです(・∀・)
a0298406_12214742.jpg


車内には風呂桶型のテーブルが。。
a0298406_12202722.jpg


テーブルはモニターになっていて、北投温泉の観光案内が映し出されています(゜▽゜)
a0298406_1221224.jpg


頑張ったのはわかるけど、あんまり温泉情緒溢れない新北投駅026.gif 
a0298406_12271894.jpg


『三二行館 Villa32』までは歩いて10分ちょい。HPには車でってあるけど、セレブじゃないから歩きます(笑)
a0298406_12282445.jpg


途中右手に北投温泉博物館があります。興味はあるんだけど、結局今回も入らなかったな~。
スリッパに履き替えなくちゃいけないんだよね。共用スリッパはなるべく避けたかったりする(^^;
a0298406_12354384.jpg


着きましたよ、こちらが入り口010.gif さりげなく32と彫られた塀だけが手がかりです。
大きくて派手な『皇家季節酒店』と隣接しているので、一層わかりづらいです。前回は思いっきり通り過ぎてしまいました・・・
ここでガードマンさんに予約している旨を伝えて中に入ります。早くもセレブごっこしている気分になれます。
a0298406_12332570.jpg


塀の中はね、こーんなステキなプライベート空間が広がっているんだよ035.gif
a0298406_12391550.jpg


では、建物の中へ入りましょう。。
a0298406_12404663.jpg

フロントで名前を告げ、しばしロビーのソファでまったり。。前回はお茶を出してくれたんだけど、今回はなかった(._.)
順番にスタッフの方が温泉のある建物に案内してくれます。

3つの露天風呂に大きな内風呂、サウナ、スチームサウナetc. お風呂のそばにはフカフカのバスタオル、常温&冷えたエビアン、冷たいハーブティーまでたっぷり用意されていて至れり尽くせり012.gif
※以下3つの画像は台北ナビのです。
a0298406_1315234.jpg


森の中で入浴しているみたい。心身のコリがほぐされてゆきます~。。
a0298406_132653.jpg


随所に休憩スペースがあるので、お水やハーブティーを飲みながら涼むことができます。
a0298406_136172.jpg


中でも地熱谷が見える休憩スペースがイチオシ。立ち上る湯けむりを眺めながらうとうと014.gif
a0298406_12523131.jpg

もちろん屋内にもリラックスルームがあり、フルーツやスナック、温かいお茶が用意されています。
スナイダーズのプレッツェルサンドが美味しくて、2Pも食べてしまったよ(´∀`*)

こちらの日帰り温泉プラン、一日30名までの完全予約制。16歳以下は入館不可なので、まさに大人のための極上リラックスタイムを味わえます。
4時間で1680元(休日2200元)、決して安くはないけれど、それだけのクオリティはあると思います010.gif
平日の10時からがおすすめ~。

【ホンネ、ほぼ愚痴】
宿泊したらひと部屋7万以上だよ、今回の台湾旅行費(エアーと5泊の宿代)より高いじゃん、ムリムリ(><)
ところが日帰り温泉だったら手が届く。安くない分サービスが行き届き、客層もいいので心地良く過ごせます。
でもね、二年前は全く同じプランで1500元(円高だったので3945円)、今回は1680元(円安なので5980円)、もちろん前回のような満足感があれば納得したんだけど・・・
まずウェルカムティーがなかった(出されている人もいた、それってどーよ!?)、清掃が雑になったことは確か(雑と言ったら申し訳ないね、感動するほどじゃないってことです)。前回はね、一回誰かが使うたびにシャワー&洗面ブース、トイレなどの水まわりが整えられてたの、それもさりげなく。もう、あらゆる面で感動しっぱなしだったんだよねー。
お客のマナーも気になってしまった。やっぱりトイレの使い方。腰を浮かしてるんだかなんだか知らんけど、散ってるんですよ・・・もちろん街中だったら諦めるし受け入れますよ。ただ、こちらのようなラグジュアリー空間でそれを見ちゃうと正直ガックリ(><) だったらそういう習慣を踏まえた上で、トイレの清掃はこまめにしてほしい。
あと、ソファテーブルに足を上げて寛ぐのもやめてほしい、オットマンじゃないっつーの(`Δ´) そこでお茶飲んだりするんだよっ!

なんだかんだ言っても、↑以外はやっぱりいいからまた行っちゃうなー(^┰^;)ゞ 人数制限があるから芋洗い状態になることはないしね。
そして泉質が自分に合うみたいで、前回は帰国してすぐ会った友達に「エステ行ってきたの?肌つるつる~♪」って言ってもらったし、今回は温泉に入った後お腹の調子が良くなったんだよね~(^ω^)




北投温泉博物館のレンガ造りの建物って、レトロモダンでやっぱりステキー016.gif 次回は行くべし!
a0298406_13113044.jpg

お次は剣潭(いわゆる士林のあたりね)レポだよん。⑦に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2014-02-20 12:21 | 旅行 | Comments(4)
二日目の夜です。日中ずっと寒かったし、どうしても温かい汁物が食べたくなってしまう。。
地図を見てたら、迪化街の北端大橋頭くらいまで歩けそう!?

暑い時期や雨が降ってたらしんどいけど、ちょっと寒いくらいの方がガンガン歩けちゃうんだよね070.gif
ベントリーから20分弱で、ディープでローカルな延三観光夜市に到着~♪ 
本当は『aruco 台北』に載っていた雞捲が食べたかったんだけど、まずは温まりたくて旗魚新竹米粉へ。
ひっきりなしにお客さんが。。人気の程が伺えます。因みに、ここもarucoに載ってました。
a0298406_1438292.jpg


店名にもなっている旗魚新竹米粉(40元)。「旗魚」とは「カジキ」のことです。
豆板醤(?)をちょこんとつけて、いただきま~す! 優しいお味で、あったまる~(^ω^)
夜市で脂っこいものを食べた後に、このビーフンで〆る、なんていいなあ。
パクチーと油葱酥を足したら、もっと美味しかっただろうなあ。。
a0298406_16583985.jpg


ほどよく腹八分目になったところで、来る途中に気になった勝佳生活百貨館へ寄ってみた。
まあ、一言で言ってしまえば、台湾好きな方ならお馴染みの勝立生活百貨みたいなディスカウントストアなんですが・・・品揃えがハンパないっ(≧∇≦)
a0298406_16521033.jpg


例えばこちらのきゅうりの漬物。きゅうりの漬物の缶詰や瓶詰めは多々あれど、お気に入りのこの缶詰にはなかなか出会えないんです・・がっ!勝佳には普通にあったんですよー005.gif
※写真を撮らずに使っちゃったので、画像は拝借しました。
a0298406_1335825.jpg

他にも客家の香葱油とか。。仕事用にいろいろ買っちゃいました。お楽しみに~(´∀`*)♪
なんだかんだ面白すぎて一時間以上いてしまったよ。まだ二日目、ベントリーから近いしまた来よう。。

私の中で定番の阿薩姆フルーツミルクティーシリーズ。イチゴとリンゴ(各10元)。
濃くないけど、さっぱりしているから喉が渇いた時にちょうどいい。ほのかなフルーツ風味に乙女心がくすぐられます(笑) 
a0298406_1702421.jpg


それから、やっぱり気になる台湾のフルーツビールシリーズ068.gif
去年マレーシアでマンゴー味とパイナップル味は飲んだので、それ以外を買ってみました。
左からオレンジ、ブドウ、バナナ、ライチ。他にもモモや青リンゴ、パッションフルーツなどがありました。
a0298406_1751737.jpg

甘いです、アルコール度数少なめです、好きな人は好きだと思います・・・
のん兵衛オヤジな私は、一回飲めば満足でございます(^^;


出発前にいろんな方のブログを読んでいて気になった台湾のオレオシリーズ
日本のオレオはナビスコ、台湾のオレオはクラフトの大中華エリア生産責任のもと生産されていて、日本とはラインナップが違うんだってー035.gif
上からウェハース、オレンジアイスクリーム味、ピーナツ&チョコレートクリーム味。
ウェハース以外はmade in Indonesia、どうやらクラフトの大中華エリア統括部の大工場は、インドネシアにあるらしい027.gif
a0298406_12453741.jpg

ウェハースはあげちゃった。オレンジもピーナツ&チョコも普通に美味しかった・・っていうか、オレオ自体あまり普段食べないからよくわからないや(^┰^;)ゞ
あ、オレンジはアイスクリームとついているだけあって、冷やすとより美味しかったです。
かさばるけど、バラマキ土産にいいかもね♪ 他にもワッフルロールやソフトケーキなんてのもありました。


くらりんさんのブログで見た鴛鴦洗面器、ハッケーン! 
三色セットでキッチュな雑貨好きな友達へのオミヤにしました。大陸っぽいけどmade in Taiwanだよ、台南だってー。
a0298406_1764254.jpg

キリがないからこれくらいで(笑)


昼に買った京盛宇の『蜜香貴妃茶』と・・・忘れてた、台北站のブリーズに入ってた奇華餅家でハムコーンパンを買ったんだった(^^; 食べなくちゃ~。  
a0298406_1253476.jpg

蜜香貴妃茶、時間が経ってしまったけど美味しくいただけました。ふわっと香るライチ&蜜香、東方美人系かな、多分(^ ^)
奇華は大好きなんだけど、台湾と言うより香港のイメージだよね。(メロンケーキが一番好き♪)
でも、お菓子だけじゃなくておかずパンを売ってたのが気になって買ってみたんだった。。
奇華のだもん、そりゃ美味しいよ。ただハムコーンパンって、どこのでも美味しいけどねー011.gif

二日目おしまい。⑥に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2014-02-16 16:30 | 旅行 | Comments(2)
台北車站からMRT板南線でひと駅、善導寺駅へ。
お昼に、ちまたでウワサの『精力湯』を食べようと、天和鮮物を目指してたんだけど、、、

6番出口の階段を上がると、右側横断歩道を渡ったところに華山市場が見えるでないのー005.gif
華山市場と言えば、行列のできる朝ごはん屋さん阜杭豆漿があるところ。
a0298406_16324163.jpg

一度は食べたいと思いつつ、行列と人混みが何よりもニガテな私は、ずっと近寄らずにおりました。
でもせっかくここまで来たから、名物?の行列写真でも撮ろうかな・・いやいや待てよ、もうお昼過ぎだし、もしかしたらそんなに並んでないかも?? ひそかな期待を胸にお店の方へ行ってみると。。

列は階段の上くらい(フードコートの入り口、お店もよく見える場所)で、わりと早く進んでるようだし、
これは食べるしかないでしょ~(≧∇≦)
※行列の目安は、コチラにわかりやすく説明して下さっています。
a0298406_16374833.jpg


並んでいる時、左側で製造行程を見ることができ、ちょっとした社会科見学気分を味わえます。
伝統的な貼り窯(胡椒餅を焼くのに使う窯)で、焼餅を焼いているところ。
a0298406_16475178.jpg


並ぶこと15分くらい、鹹豆漿(30元)厚餅夾蛋(38元)をオーダーしたよ。
鹹豆漿は、ダシの旨みはもちろん、豆乳の固まり具合が絶妙! カリカリ油條のトッピングもいい感じ~♪ 
まさに『食べるスープ』ですなあ(^ω^)
厚餅夾蛋は、外はサクサク中もっちり。。卵焼きの塩味もいい塩梅で、焼餅に合う合うー016.gif
あ、焼餅逆さだ~、白胡麻がまぶされている方が上だった・・(^^;
a0298406_16552948.jpg

美味しくて大大満足の阜杭豆漿でした。思いがけず行けて、本当にラッキー072.gif
是非次回もリピしたいけど、長蛇の列はやっぱりムリっす・・・味を占めて、またお昼頃に行ってみよう。

食べている時に、周りのカップルや若いコたちがピザを食べていました。同じフードコートにピザ屋もあったけど、賑わってたから美味しいのかな。豆漿屋の行列に怖気づいたら、食べてみよう064.gif



適度におなかいっぱいだけど、お目当ての天和鮮物にも行かなくちゃね。『精力湯』は野菜だから余裕でしょー、きっと・・・
華山市場から5分ほど。チューツマさん御用達なのがうなづける、洗練されたステキなオーガニックスーパーという感じです。

スタッフさんおすすめの酵素精力湯(165元)をオーダー。じわりじわりと値上げしてってますね・・・(-.-;)
キャベツ・レタス・ニンジン・チンゲン菜・スプラウト・リンゴなどの野菜&フルーツ類、カボチャの種やヒマワリの種などのシード類、ドライフルーツetc. とにかく材料の多さと量にビックリ!005.gif
a0298406_16585318.jpg


グラスの底には酵素シロップが入っています。
a0298406_17175947.jpg


じゃじゃーん!!! 二年間待っていました、この時をo(^o^)o
ひと口パクリ・・カラダが喜ぶお味です。ウサギ界の女王になった気分です(笑)
美味しいか否かでは括ってはいけない、何か特別な説得力がありますね。。
a0298406_172761.jpg

豆漿ランチの直後だし、想像してたよりもボリューミーで、残念ながら3/4でギブアップ(><)
味に飽きてきたっていうのも正直あるかな・・
夜中までコッテリしたものを食べがちな台湾の旅行中、一食は『精力湯』にしてデトックスした方がいいかもね。でも一人だと、そんなに暴飲暴食することもないかなー、と思ったり。。
だけどすごく参考になりましたよ。こんなに多くの材料を使うのは難しいけど、いわゆるスムージーの材料にナッツやドライフルーツを加えて、粗くフードプロセッサーにかければ似たようなのができそう!?
酵素シロップは仕込んでるし、デーツや干し柿のねっとりとした甘みを加えても美味しそう012.gif
そのうち作ったらアップしますね。今度台湾に行ったら、違うお店の『精力湯』も試してみたいな~。

そしてChangdaiさんの記事を拝見して、天和鮮物に行ったら絶対買おうと決めていたリップクリーム。
友達にもあげたくて二種類買ってみた。あとテスターで試してみて良かったので、ハンド軟膏のスモールサイズも。
a0298406_17485633.jpg

今、甜橙(オレンジ)精油入りのリップクリームを使っているんだけど、すごーくいい053.gif 
付け心地が滑らかで、自然な精油の香りに癒されます。
中国茶仲間のMちゃんに薫衣草(ラベンダー)の方を差し上げたら、早速嬉しい感想メールが(^O^)
リップクリームは55元、ハンド軟膏(小)は100元とお手頃。手作り感たっぷりのラベルでお土産にグー。
自分で使って満足、お土産にしても喜ばれ、これはリピ決定ですよん024.gif
Changdaiさん、教えていただき多謝でございますm(_ _)m


華山市場の目の前にある立派なお寺、善導寺。駅名にもなるくらいだから、この辺りのランドマーク的存在なんだよね? なのにとっても静か、行ってみたよレポも読んだことがなかった・・・ こんなに目立つのに。
キニナル、キニナル、キニナル、とってもキニナル、そそられる。。行ってみたけど、扉が閉まっていた。
a0298406_17322422.jpg

台湾のお寺じゃなくて、日本の浄土真宗のお寺なんだって。※参考記事はコチラ
千年以上前の貴重な仏像や仏舎利が展示されていて、その充実ぶりは故宮博物院にも負けないらしい。
いい意味で違和感があるこの佇まい。是非とも今度参拝してみなきゃだわ045.gif
a0298406_1733395.jpg

このあと、宿に戻ってしばし休憩。。一人旅は自由でラクだな~(^ω^) ⑤に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2014-02-13 01:58 | 旅行 | Comments(6)
1/21(火)曇り【二日目】
さぶ~いっ(><) でもダウン着て日中暖かくなったらジャマなので、ヒートテック、カイロ、腹巻、パーカー、ストールで出発・・・やっぱ寒いけど、ま、いっか~。。

そうそう、これこれ、ベランダの洗濯機。洗剤や洗濯バサミハンガーも用意してくれて、至れり尽くせり001.gif  
a0298406_01770.jpg


ベントリーが入ってるマンションの全貌でございます。入り口は右側の通り沿いだよー。
a0298406_0342222.jpg


ずっと愛用していたヨーヨーカー(Suicaみたいなやつ。運賃割引になるし、Suicaよりお得だね・・)が上。
二年間使ってないと無効になっちゃう。そして、前回の訪台から二年と一日が過ぎていた( ̄▽ ̄;)!!!
そんなわけで新しいのをセブンで買ったよ、下のね。無効にならないように、台湾通いしなくちゃ011.gif
a0298406_0182330.jpg


最寄りは淡水線の圓山駅だけど、民権西路駅までも歩いて10分くらい。
目指すは、台湾の方と結婚してこの辺りにお住まいのブロガーさんの記事に載っていた麺線傅奇
中で食べる人と外帯の人で賑わっています。こりゃ、期待できそーっ(≧∇≦)
a0298406_021041.jpg


モツ、牡蠣、豚肉入りの総合麺線の小をオーダー。
左には食べ方が書いてあって、お好みで酢、にんにく、特製ラー油をちょっとずつ足していくみたい。。
a0298406_024997.jpg

小でもけっこうボリューミー。写ってないけど、底に具がゴロゴロ沈んでいます(^ ^)
台湾の牡蠣って、小ぶりで味が濃ゆくて大好き♪
a0298406_055610.jpg

しみじみと優しく、毎日食べても飽きのこない味でした。朝食や飲んだ後に食べたいな~。
近所にあったら絶対通ってしまいそう012.gif


美味しい麺線を食べて、ポカポカになったところで台北駅(台北車站 )へ。
この開けた空間、いつ来ても気持ちがいいな~(´∀`*)ウフフ
a0298406_0205291.jpg

はいっ、台鐵の駅弁屋さん・・・とは言っても、別に遠出するために駅弁を買いに来たのではなく、
a0298406_0274194.jpg


くらりんさんのリクエスト、台鐵オリジナルのステンレス製お弁当箱を買いにきたのだー。
※詳しくは、くらりんさんのブログを読んでちょ(^ω^)
a0298406_0281626.jpg

この台鐵の駅弁屋さんは、構内に何店かあります。
地下に、広くてお土産にも力を入れている店舗もありました。
お弁当もすごくそそられる・・ベンチに座って、皆美味しそうに食べてるの。なかなか食べるチャンスがなく、次回こそとはいつも思ってるんだけどー039.gif

せっかくなので構内を探検。簡単に言うとブリーズ誠品が、こじゃれたお店からそうでないお店まで束ねている感じです。一般的にこの二つは洗練されたイメージがありますが、台北駅店については、アトレルミネ的役割を担っているように見えます。

テキトーなお土産屋さんで、今台湾で流行っているらしい牛軋糖蘇打餅(クラッカーの牛軋糖サンド)を葱クラッカーバージョンで買ってみた。
台湾や香港の葱クラッカーは好きだし、牛軋糖(ヌガー)はニガテだけどきっと大丈夫だろうと・・・
甘じょっぱいのはウェルカムなんだけど、やっぱり牛軋糖がヌガヌガしていて私はダメだった(。-_-。)
かなり好みが分かれるお菓子だと思うので、試食するか、セブンで小袋を買って食べてみるとかしてからお土産にした方が無難だと思います。かさばるし045.gif
a0298406_0365233.jpg


台湾茶をスタバのような・・オシャレに手軽に、そして安くはない(笑)スタイルで提供する京盛宇
↓のアイス用のボトルが欲しくて、新光三越台北站前店にある店舗に行ってみたよ。
※ちょっとAKBのさっしーっぽいおねーさんに了承を得て撮ってます(^ ^)
a0298406_0443371.jpg


茶壷を使って、理科の実験ちっくに淹れてくれます。斬新だわ~! 
コンサバなやり方もいいけど、これはこれで見ていて楽しかったよヽ(・∀・)ノ
a0298406_045373.jpg


メニューはこんな感じ、
a0298406_0453594.jpg


練乳ミルクティー系にも惹かれたけど、おねーさんリコメンドの『蜜香貴妃茶』にしてみました。
a0298406_046297.jpg

寒いし喉も渇いていなかったので、結局まんま宿まで持って帰ちゃったよ。詳細はのちほどー。

次は、善導寺と言えば・・・な所に行ってきましたよ♪ ④に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2014-02-09 15:21 | 旅行 | Comments(8)
定刻より15分遅れで台湾桃園國際機場1タミに無事到着。タラップじゃなくてボーディングブリッジでした。
寒いです、そして霧雨が降っています。。南国台湾ですが、冬の朝晩は意外と冷えるんですよね045.gif

まず空港で両替ね。レート悪くないしラクなので、いつも私は荷物が流れてくるのを待っている間に、滞在中の予算分を最初に全部両替してしまいます。
空港にある銀行のレートや手数料はほぼ同じだと思うので、単純に出した日本円を受け取った台湾元で割ると。。
   1元≒3.56円 
円安を実感しますな・・・(-.-;) 因みに2年前の同じくらいの時期は、1元≒2.63円でした。例えば100元の商品を買って、「300円しないんだ~、安ーい♪」と、「うーん、400円近いのね・・」じゃニュアンスが違います。ケタが増えたらなおさらです(笑)

それではこれからの5泊6日お世話になる圓山商旅会館 Bentley Park Suitesに向かいましょう。
ベントリーがある圓山駅あたりに行くには、國光客運バスの台北駅行き(1819)に乗り、二つ目の停留所庫倫街口で下車します。圓山駅とは表示されないので注意してね。(125元)
前回は今回のような電光掲示板もなく運転手さんの叫ぶ中国語のみ、その上ユアンシャン(圓山)とも言われないので終点の台北駅まで行っちゃいましたよ(><)
バス停からベントリーまでは100mくらい。バス停のある承徳路と民族西路の交差点にそびえ立つマンションの中に入っています。看板も控えめ、ちょっぴりわかりづらくて、住まうように泊まりたい人にはピッタリよ037.gif

チェックインは5階だよ。フロントのおねーさんは、流暢な日本語で応対してくれました001.gif
前回は日本語か英語ができるスタッフが常駐だったけど、今は日本語スタッフ常駐になったみたいです。
お部屋はなんと二年前と同じ905号室!

広いでしょヽ(・∀・)ノ 天井高いし鏡を上手に使っているから、より解放感があります。
a0298406_8505435.jpg


収納もたーっぷり! クローゼットの中に金庫があります。
a0298406_8513711.jpg


こちらにも棚が(^.^) テレビの前にあるメニュースタンド(?)に、絨毯汚したら〇〇元、××壊したら〇〇元・・・など日本語メインで書いてあったから、マナーの悪い日本人が多いのかもしれません013.gif
a0298406_852714.jpg


使わなかったけど、ミニキッチンもあるんだよ。お皿や鍋はあったけど、包丁はフロントで借ります。
a0298406_8523372.jpg


珈琲と中国茶のティーバッグ、下の冷蔵庫には500mlのミネラルウォーターが2本入っています。
ビデオ付きインターホーンで安心よ(^ ^)
a0298406_8525473.jpg

ベランダと洗濯機etc.は、のちほど日中の写真でご紹介しまーす。



歩いて10分くらいの所にある、お気に入りの丸林魯肉飯へ。PM8:00前だったので、けっこうおかず系が残ってました。閉店30分前に行ったら、おかずないし、掃除始まっちゃうんだよね(^^;
牛モツ煮込み(50元)、シジミの醤油漬け(50元)、インゲン炒め(30元)、トマトと卵炒め(30元)、白飯小サイズ(12元)、フレッシュスイカジュース(60元)。
鶏肉飯が食べたかったんだけど、売り切れだった。シジミの醤油漬けは大好きなので定番。インゲンが大きくて歯応えも良く大アタリ! フレッシュジュースは何かしらいつも飲みます。なぜかおかずより高いんだけど、どれを頼んでも美味しい♪
a0298406_17135981.jpg


丸林近くの雙城街夜市をお散歩。さすがに満腹なので、スーパーやワトソンズで飲み物を調達して帰る。
飲む寒天レモン味(27元)。甘すぎずさわやか、愛玉みたいでデザートにいいよ。たっぷりなので、数回に分けて飲みます(食べます)。パッションフルーツ味もありました。
林檎牛乳(30元)。台湾の林檎×乳製品のドリンクはとっても美味しいです。日本の林檎ナンチャラは、人工的な味がしてニガテ。台湾のも香料とか使っているんだろうけど、クスリっぽさがないの。ちなみに林檎ミルクティーのパックもおすすめ~(o^-^)
a0298406_17182696.jpg


二年くらい前のananの台湾特集に載っていて、ずっと気になっていた四物飲ドリンク。
生理後数日間飲むと、婦人科系にいいらしいということで、、、
a0298406_17283953.jpg

まさにちょうどいいタイミング♪ ワトソンズで6本入り(269元)を買ってみた。
いかにも効きそうなお味です。とは言っても、自分で当帰のスープを作るよりお手軽だし飲みやすい056.gif
毎月飲み続けて効果を実感したいところなんだけど、このビンがかなり重いっス(-。-;
台湾に行ったら飲むことにしよう。。注:血の巡りが良くなるので、生理中はNG!
a0298406_1719598.jpg


話は元に戻りますが、ベントリーは台北リピーターさんや旅慣れた方にはほんと~におすすめっ!!!
私も旅の師匠クラルスさんに教えていただかなかったら、チェックしてなかったかも。。
ラグジュアリーなホテルはもちろん憧れますが、宿泊費もとてもラグジュアリー(笑) 
一般的に台湾は宿泊費が高いんです。言い方悪いですが、ボロくて窓がない部屋や、新しくても激セマな部屋でも日本のビジホより高いのがざらです。
ベントリーはビジホくらいの予算で、快適な台北ステイができちゃうんです。←回し者じゃないからね~(^┰^;)ゞ
ちなみに今回は、楽天トラベルの「連泊・キャッシュ精算プラン」みたいなので、5泊で9780元でした。

一日目はこれにておしまい。③に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2014-02-06 21:48 | 旅行 | Comments(4)
毎年恒例春節直前アジア一人旅(殆ど台湾だけどねー)、去年はマレーシアでしたが、今年は二年ぶりに5泊6日で台北に行ってきました。
台湾大好きなので、この旅日記を読んで私も台湾に行きたくなってきた!って思ってくれたら本望です012.gif
ただ自分用の日記も兼ねているので、どうでもいい細かいことや上から目線のお店評価も書いちゃうかもしれません。そのあたりはテキトーに・・・よろしくデス。

1/20(月)晴れ【一日目】
今回の翼は、エアアジア・ジャパンの後を引き継ぎ12/20から運行再開したLCCバニラエア
   JW103  NRT 14:00 ⇒ TPE 17:05
11/1に席数限定で全路線1000円のチケットを販売し、もちろん初日にトライしたけどだめでした。
でもこのタイプ、わくわくバニラっていうんだけど、労力使って獲得するわりにはいろいろ融通利かないし、なんだかんだ加算されていくので別にいいかなー・・・とも思ったり。
というわけで、往路はノーマルなシンプルバニラで一万円。
基本一万円で台湾に連れて行ってくれるんですよ!やっすーい!!ありがたーい016.gif
空港サービス料や保安サービス料などは別だけど、レガシー・キャリアのように別途予算外の燃油サーチャージが加算されないのもわかりやすくていいよね(^ ^)

バニラエアは成田の2タミだよ。うちからだと京成が使えるから、電車だと羽田より便利なんだ~(・∀・)
Fカウンター、初めて知りました。ユニクロの脇から一度出てー、
a0298406_1741050.jpg


右側にこじんまりとしたブースがあるの。ここで搭乗手続きをします。
フラジールステッカーは、社名の所は折り込んでいたけど、明らかにエアアジアの物でした(笑)
a0298406_1743076.jpg


免税店で、ダーに頼まれたマルボロを買いました。
参考までに、今国内で買うと1カートン4400円らしいんだけど、免税になると2800円。更に2カートンお得セットなるものもあって5100円、1カートンあたり2550円ですよー。日本のタバコ税って高いんだね。
私は嫌煙家なのでどーでもいいというか、もっと上げて皆やめちゃえって思うけどー(^^;

それから、かさばるのを重々承知でじゃがポックルも買っちゃいました。
だって大好きなんだもん。北海道以外だったら、成田と関空、あとどこかの外国に行く船にしか売ってないんだよ。しかも出国手続きしないと買えないの、だからもちろん免税ね。ネットで買えるの知ってるけど、目の前に積まれてたらガマンできませーん011.gif
a0298406_17474042.jpg

かなり沖止めです。私は飛行機ヲタなので、飛行場内をドライブしているようでワクワク(o^^o)
すぐそばに『東横イン成田空港』が見えました。
a0298406_17163222.jpg


去年エアアジアでKLに行った時、飛行場?(なんて言えばいいのかな、外ね)での写真撮影は禁止だったけど、日本がゆるいのかバニラがゆるいのかわからないけど、そのあたりはとっても寛容でした。
a0298406_17165550.jpg


ケチってLCCを使うわりには、圧迫感があるのは大の苦手でして・・・300円で座席指定(スタンダードシートのみ)できるんだったらもちろんします。チケット予約と同時に座席指定して2Aを確保。
ほんとは富士山が見える右側の窓側が良かったんだけど、埋まってました。。
でね、LCCの場合は通路側より窓側の方が断然おすすめ!通常より通路が狭いので、誰か通るたびにガンガンあたります。去年の羽田⇒KLの時は通路側だったんだけど、CAさんや乗客が通るたんびに気になって殆ど眠れなかったんだよねー(ーー;) トイレに行くことを考慮しても、窓側席の方が自分の陣地を確保できます。
a0298406_21114752.png


座ってから撮った一枚。ジェットスターが幅を利かせてる感じ!?
a0298406_17171346.jpg


食べてみたかったバニラエア特製 とろ~りクリームパン(200円)とライオンドリップコーヒー バニラマカダミア(200円)。セットで頼むと50円引きになります。
濃厚なクリームがみっちりつまっているから、小ぶりだけどずっしり。買って帰りたいってほどじゃないけど、美味しいです。仕方ないけど冷たいのが残念、常温で食べたらもっと美味しかっただろうに。。着いたらどうせ食べるし、ちょうどいいおやつになりました(^ω^)
a0298406_17174292.jpg


機内販売はLCCの大事な収入源だろうし、もっと頑張ってほしいナァ・・・って思ってたら、先月末(私が帰国した直後)から免税品販売を始めたらしい。、少しは充実してきたのかな??
飛行機ヲタとしては、イカすバニラエアグッズは欲しい(笑) で、105円のボールペンを買ってみた。(っていうか、オリジナルグッズはこれだけだった。)
けっこう可愛いし、100円だったらいいかな。。いやいや、なかなか侮れません。非常に書きやすくて、ただいま愛用中。バニラに乗ったら、ボールペンはマストバイ!?
a0298406_17183098.jpg


ここでちょっと最近ゲトした飛行機モチーフものをご紹介。
すいませんねぇ、なにせ飛行機ヲタなもんで(^^;
士林というか、剣潭の文房具屋さんで買ったマステとポーチ。
クリップは先日中国茶仲間のMちゃんからいただきました。どれもかわええ053.gif
a0298406_18154543.jpg


そしてこのポーチは500円弱くらいだったんだけど、芯が入っていてけっこうしっかりしてるの。
マチもたっぷり、内ポッケも3ヶ所ついていて使い勝手良さそうじゃない!?
a0298406_18181584.jpg


次は台湾桃園國際機場に到着、ホテル編ですよー。②に続きます。
[PR]
by lotusnow927 | 2014-02-04 00:07 | 旅行 | Comments(4)