暮らしの中のハッピーなモノ&コトを勝手にお裾分け♪


by lotusnow927
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ぶらり台北 2014⑥ 『三二行館 Villa32』で日帰り入浴@北投温泉

1/22(水)晴れ【三日目】
前回の訪台時に体験して、トリコになってしまった三二行館 Villa32の日帰り温泉プラン。
(これも旅の師匠クラルスさんに教えていただきました。)
待ちに待った再訪です024.gif

ちょっと寒さが和らぎ、絶好の温泉日和058.gif ベランダで歯磨きしながら、大好きな飛行機を眺めます。
圓山周辺は松山機場を離発着する飛行機の通り道なので、けっこう大きく機体が見えます。
飛行機ヲタの私はめちゃくちゃ嬉しいのですが、興味がない人にはウルサイだけかもしれません・・・
a0298406_1234381.jpg


ズ~ムイン! 左上に見えるは、かの有名な圓山大飯店。 
行ったことも泊まったこともありません。ラグジュアリーな面とそうでない面が、混在しているホテルです023.gif
右下にMRT淡水線の電車が見えますね、この辺りに圓山駅があります。
a0298406_1243322.jpg


朝食は歩いて10分くらい、お馴染みの丸林魯肉飯近くで見つけた四海豆漿大王へ。適度にお客さん入ってるしー。
a0298406_125694.jpg


前日の『阜杭豆漿』の美味しさを自分の中で再確認すべく、あえて同じ鹹豆漿厚餅夾蛋をオーダー。
うーん、まずくないけど美味しくない(-.-;) 
「厚餅夾蛋」は焼餅が好きなので、前日ほどじゃないけど美味しくいただきました。
「鹹豆漿」がね、しょっぱいだけでコクがないの。黒いツブツブ(アミの目ん玉)がなんだか物悲しいわ~。。
トッピングの油条(ここのはお麩かな)がカリカリじゃないのはお店によるんだろうけど、胡麻油を垂らすとか、香菜や小ネギを添えてほしいっス。
周りの人も白いまんま食べてたから、セルフってわけじゃないと思うし・・・
a0298406_1255340.jpg

今まで何度も豆漿屋さんに行ったけど、どこもそこそこ美味しかったよーな(。-_-。)
『阜杭豆漿』が美味しいのを抜きにしても、ここがやっぱりイマイチのような気がするナァ。
他の『四海豆漿』は知らないよ。街中にけっこうあるからね。あくまで林森北路の四海豆漿のハナシです。



いざ北投温泉へ! 
淡水線で北投駅まで行って、新北投支線に乗り換えひと駅。圓山駅からだと30分とかからないよ005.gif
またこの新北投支線がひと駅しかないのに、温泉気分アゲアゲなデコトレインなんです(・∀・)
a0298406_12214742.jpg


車内には風呂桶型のテーブルが。。
a0298406_12202722.jpg


テーブルはモニターになっていて、北投温泉の観光案内が映し出されています(゜▽゜)
a0298406_1221224.jpg


頑張ったのはわかるけど、あんまり温泉情緒溢れない新北投駅026.gif 
a0298406_12271894.jpg


『三二行館 Villa32』までは歩いて10分ちょい。HPには車でってあるけど、セレブじゃないから歩きます(笑)
a0298406_12282445.jpg


途中右手に北投温泉博物館があります。興味はあるんだけど、結局今回も入らなかったな~。
スリッパに履き替えなくちゃいけないんだよね。共用スリッパはなるべく避けたかったりする(^^;
a0298406_12354384.jpg


着きましたよ、こちらが入り口010.gif さりげなく32と彫られた塀だけが手がかりです。
大きくて派手な『皇家季節酒店』と隣接しているので、一層わかりづらいです。前回は思いっきり通り過ぎてしまいました・・・
ここでガードマンさんに予約している旨を伝えて中に入ります。早くもセレブごっこしている気分になれます。
a0298406_12332570.jpg


塀の中はね、こーんなステキなプライベート空間が広がっているんだよ035.gif
a0298406_12391550.jpg


では、建物の中へ入りましょう。。
a0298406_12404663.jpg

フロントで名前を告げ、しばしロビーのソファでまったり。。前回はお茶を出してくれたんだけど、今回はなかった(._.)
順番にスタッフの方が温泉のある建物に案内してくれます。

3つの露天風呂に大きな内風呂、サウナ、スチームサウナetc. お風呂のそばにはフカフカのバスタオル、常温&冷えたエビアン、冷たいハーブティーまでたっぷり用意されていて至れり尽くせり012.gif
※以下3つの画像は台北ナビのです。
a0298406_1315234.jpg


森の中で入浴しているみたい。心身のコリがほぐされてゆきます~。。
a0298406_132653.jpg


随所に休憩スペースがあるので、お水やハーブティーを飲みながら涼むことができます。
a0298406_136172.jpg


中でも地熱谷が見える休憩スペースがイチオシ。立ち上る湯けむりを眺めながらうとうと014.gif
a0298406_12523131.jpg

もちろん屋内にもリラックスルームがあり、フルーツやスナック、温かいお茶が用意されています。
スナイダーズのプレッツェルサンドが美味しくて、2Pも食べてしまったよ(´∀`*)

こちらの日帰り温泉プラン、一日30名までの完全予約制。16歳以下は入館不可なので、まさに大人のための極上リラックスタイムを味わえます。
4時間で1680元(休日2200元)、決して安くはないけれど、それだけのクオリティはあると思います010.gif
平日の10時からがおすすめ~。

【ホンネ、ほぼ愚痴】
宿泊したらひと部屋7万以上だよ、今回の台湾旅行費(エアーと5泊の宿代)より高いじゃん、ムリムリ(><)
ところが日帰り温泉だったら手が届く。安くない分サービスが行き届き、客層もいいので心地良く過ごせます。
でもね、二年前は全く同じプランで1500元(円高だったので3945円)、今回は1680元(円安なので5980円)、もちろん前回のような満足感があれば納得したんだけど・・・
まずウェルカムティーがなかった(出されている人もいた、それってどーよ!?)、清掃が雑になったことは確か(雑と言ったら申し訳ないね、感動するほどじゃないってことです)。前回はね、一回誰かが使うたびにシャワー&洗面ブース、トイレなどの水まわりが整えられてたの、それもさりげなく。もう、あらゆる面で感動しっぱなしだったんだよねー。
お客のマナーも気になってしまった。やっぱりトイレの使い方。腰を浮かしてるんだかなんだか知らんけど、散ってるんですよ・・・もちろん街中だったら諦めるし受け入れますよ。ただ、こちらのようなラグジュアリー空間でそれを見ちゃうと正直ガックリ(><) だったらそういう習慣を踏まえた上で、トイレの清掃はこまめにしてほしい。
あと、ソファテーブルに足を上げて寛ぐのもやめてほしい、オットマンじゃないっつーの(`Δ´) そこでお茶飲んだりするんだよっ!

なんだかんだ言っても、↑以外はやっぱりいいからまた行っちゃうなー(^┰^;)ゞ 人数制限があるから芋洗い状態になることはないしね。
そして泉質が自分に合うみたいで、前回は帰国してすぐ会った友達に「エステ行ってきたの?肌つるつる~♪」って言ってもらったし、今回は温泉に入った後お腹の調子が良くなったんだよね~(^ω^)




北投温泉博物館のレンガ造りの建物って、レトロモダンでやっぱりステキー016.gif 次回は行くべし!
a0298406_13113044.jpg

お次は剣潭(いわゆる士林のあたりね)レポだよん。⑦に続きます。
[PR]
Commented by omiyagemylove at 2014-02-23 08:50
わー、セレブ温泉だー!行きたーいと思ったけど、ちょっと残念な部分もあったりなんですね(^^;)
確かにトイレだけはきれいにしておいてほしい。。。
円換算して6千円ちかくだと、ホント円安実感しますねぇ。。。
でもこの温泉地に行く電車からして旅気分上がるし、やっぱり行ってみたいかもー!(*^_^*)
Commented by lotusnow927 at 2014-02-25 23:17
くらりんさん
なんだかんだ書いちゃったけど、総じてここはいいと思う(^ω^)
前回行った時が完璧すぎたんだよね。例えば洗面スペースで歯を磨いたあとに顔を洗っていたら、ゴミ箱にたった今捨てたはずの歯ブラシが気付かないうちにすぐ片付けられてるの。びっくりでしょ?
一事が万事そんな感じだったから、今回も期待しすぎちゃったんだと思う。。
やっぱりのびのびリラックスできるし私もまた行っちゃうかな、たぶん。
でも「日勝生 加賀屋」の日帰りプランも気になるわ。
北投温泉はアクセスいいし、是非行ってみてほしいな(o^-^)
Commented by リンゴ at 2014-03-03 20:45 x
北投温泉、行かれたのですね!!

ガイドブックなどでチェックしたことあります。
湯けむりすごいです(笑)
すごく良さそうですね。そんな高いのは、私も無理です。
日帰りでも楽しめそうですよね、十分。
Commented by lotusnow927 at 2014-03-06 13:03
リンゴさん
前回の訪台時に初めて行ったんですが、ハマりました!!
中心部から電車で30分で湯けむりの町に行けちゃうんですよ~(^ω^)
いろいろ書きましたが、↑の三二行館の日帰りプランはおすすめです。
是非行ってみていただきたいです。そして感想聞きたいな~。
ほんとに心身リラックスできるので、私もまたリピすると思います。
でも加賀屋も気になる~(≧∇≦)
あ、もし行く時は、平日の午前中で予約を入れた方がいいですよ(´∀`*)
by lotusnow927 | 2014-02-20 12:21 | 旅行 | Comments(4)